2017/03/10

Day48&49【I reached Japan】

あまり寝れなかったけど


無事にニューアーク空港に到着したので


良しとしよう


せっかくなのでアメリカらしい朝飯を


去年は朝ごはんに20US$ぐらい取られたけど


今年は10$以内におさまった





ニューアークからの飛行機は


シートも広く快適♪♪


食事の時間以外はほぼほぼ寝てたんじゃないかな?


無事に何事もなく予定より約1時間巻きで


成田空港に到着!


やっと着いた!って感覚と


あぁ着いてしまったという感覚


荷物をピックアップし


入国審査、税関を抜け出口へ


あきおちゃんの弟さんが

僕が事前に送っていた荷物を持って

迎えにきてくれていた




今夜は東京でライブがあり


楽器や冬服などこれからのツアーに欠かせないものを


預かって頂いていた上に


届けて頂いて感謝してもしきれない





荷物を入れ替えてツアーに必要ないものは


大阪へ送り


いざ今夜のライブ会場高円寺へ





あきおちゃんとはここ50日間苦楽を共にし


たくさんの時間を過ごした


何だか別れが名残惜しい


今年は一緒に何か面白いことしよう!


約束して何度も握手をした


Big Hugもした


あきおちゃんがいなければ


こんなに充実した楽しい旅にはならなかった


時には厳しく年上の僕にも意見してくれた


時には酔っ払った僕を介抱してくれた


楽しいこともヒリヒリする初体験も共にした


心から感謝です


あきおちゃんありがとう




電車で高円寺へと向かう


電車に乗ることも


日本語のアナウンスも


WiFiを探さなくても携帯が繋がることも


冬の気候も


全てがとても新鮮に感じる



ライブ会場の高円寺Moon Stompには


既にメンバーが到着していてリハーサルしていた


あっという間にライブの時間


トリニダードで会った日本の友達が


たくさん会いに来てれた


ありがとう♪♪




ライブ後はクラリネット奏者黒川紗恵子嬢のお宅へ


急なリクエストにも関わらず


欲していたご飯を作ってくれた


卵かけご飯とお味噌汁


日本食は恋しくないつもりだったけど


やっぱり帰って来ると食べたくなる


優しさと温かさとお出汁の香り


僕の脳みそが日本にシフトした





これにて僕の2017トリニダードの旅はおしまい


このまま明日から東北へツアーです


大阪に帰れるのはもうちょい先かな


家族や友達に会いたいな

2017/03/09

Day47【Last day of Trinidad】

今日で長かったトリニダード滞在も最後の日


昨夜の晩餐のあと寝落ちしてしまい


早い時間に眠ってしまったので夜中に目が覚める


後回しにしていた荷造りにようやく着手する





パッキングが済み眠るも眠りが浅い


朝からプールへ行ってみる


金髪のおばちゃんと2人っきりで


バブルバスに癒されながら


優雅にプールでブログを書く





帰る前にもう一度


去年亡くなった麻美ちゃんに会いにサバンナへ


一緒に昼ご飯を食べながら


今年のパノラマやカーニバルについて報告


サバンナの芝生の広場では


クリケットの練習が行われていた




前々から行こうと思って後回しになっていた


布屋さんにも行ってきた


トリニダードの人達は布を自分で買って


服を誂えたりする


お気に入りの布が見つかったので購入


これでシャツでも誂えようかしら?





パンヤードに少し寄って最後の挨拶


まだ早い時間帯で人は少なかったけど


知ってる顔にもお別れの挨拶ができて良かった=3





ニューヨークへ飛ぶ飛行機は深夜の便


浦さんが空港へ送ってくださると言う


最初から最後までお世話になりっぱなしだ


50日近くお世話になった部屋に


名残惜しくも別れを告げ



出発前に最後の晩餐を


ということで昨年から何かとお世話になっている


トリニダードに滞在されているご家族


仮屋さん宅へ


贅沢で美しい料理の数々と


次から次へと出てくる数種類のお酒


Port of Spainの町を一望しながら


もうこの旅も終わりかと改めて感じる


無事空港に送り届けて頂きチェックイン


0.5ポンド荷物の重さがオーバーしてたけど


笑ってごまかした



セキュリティチェックを済ませゲートへ

今頃になって昨夜ちゃんと寝ていない


祟りが出始める


とにかく眠い意識がちぎれそう




なんとか機内へと乗り込むが


去年はここから4時間待った挙句に


ゲートへ戻され7時間待ってキャンセル


という最悪の事態が起きたので


機内に搭乗したぐらいでは安心できない


積んだ経験が猜疑心を産む


なんて言ってたら無事オンタイムで飛び立った


ホッ=3





しかしながら隣の席のおじちゃまが


僕の倍はあるであろう大男


肘置きを侵食してこちらへ領空侵犯


せ、狭い…


そして更に奥のマダムは1時間毎に


お手洗いへ立つので


通路側の席の僕はほぼ寝れず


今年はすんなり帰らせてもらえそうだが


眠らせてもらえなさそうだ

2017/03/08

Day46【Day before leaving…】

朝早く起きて


あきおちゃんの用事に付き合ったり


こちらの用事に付き合ってもらったり


帰国の日が近いので


あれやこれやとやるべき予定を詰め込む




昼からはDesperadoesのメンバー


Shaniceちゃんのお誕生日会に


お呼ばれしていたので


お花屋さんでお花を買う

日本のお花屋さんと同じく用途や予算を伝えると


お任せで作ってくれるが


扱っているお花が日本とは違いなんだかゴツい


花束の束ね方も雑なので持つのに苦労する


ゴツい木の枝レベルの太さのものを束ねた


花束(?)は持つと指がちぎれそうなぐらい重い





そんな花束を持ってお誕生日会へ


こちらではお初のPizza Hut


Shaniceとお友達が2人来ていた


主役のShaniceちゃんのリクエストで


チキンとパインのピザを注文

トリニダードではソースを塗ってあるピザに対して


まだソースをかける


僕もそんなソース文化に慣れてしまった


ケチャップやらペッパーソースやら


ドバッとかけていただきます!


日本のピザより美味しい!


全く理解できない早口の女子トークを肴に


美味しくいただきました♪♪





先日買ったQuatroギターや


持って帰るのが大変そうなお土産を


TT POST(郵便局)で送ることに


海外へ送る荷物はいろいろとめんどくさい


中に何が入っているか一点一点確認される


なのでそのチェックが済むまでは


完全に梱包してはいけない


規則に関しては厳しいけどそれ以外はみんな優しい


梱包の仕方や送り方の説明など


英語の拙い僕たちにも丁寧に教えてくれる


15kgの荷物はだいたい¥13000ぐらいで送れた





少しパンヤードへ寄り


知った顔に挨拶してライミング


もう会えないかも?と思っていた


Mirandaにも会えた!嬉しい!





帰宅後は


残りの食材を使い切るべく


アイデアを駆使してカレーに


浦さんのお家で食べるご飯はこれで最後かな

Day45【Beach Liming】

今日で共同生活していた


あさみちゃんとこはまちゃんが帰国する為


朝一で空港まで送る


せっかく空港まで来たので大好きな


空港のフードコートのDoublesを食べる




Tuna Punaという町の北側の山


Mt.Benedictにある教会へ行き


教会が手作りしているヨーグルトを食べに行く


いろんなフレーバーの中から


アーモンドを選択


杏仁豆腐のような味がした





昼からはあきおちゃんとノルマにしているビーチへ


Maracas BayBake&Sharkの中身の


Shark(サメのフライ)だけを購入し


好みのソースをドバッとかけてTake away


その足でRas Cuevas Beach


カーニバルは終わったけど


We jammin' stillと言わんばかりに


サウンドシステムがビーチに設置され


DJが音楽をかけていた


海に入ったり踊ったり休んだり


Relaxした時間を過ごす






先日お邪魔したSaieed&Ayana兄妹のママが


料理に興味のある僕にCook Bookをあげると


約束してくれていたので取りに行った


本当は昨日の約束だったけど


ボートライドで泥酔したので今日に振り替え


この家族は本当にいつもフルスウィングで優しい


絶対帰ったらトリニダード料理トライするからね!





夜はパノラマのすべての演奏の音響を担っている


ようさん、かつさんのお宅へ遊びに行かせてもらう


UTT(トリニダードの音大?)の講師を務める


お二人の家にはたくさんの生徒さんが来ていた


先日のパノラマの録音素材を


自分たちでMix Down作業するという授業を


お酒を飲みながら、食べながら


ライミングしながら行っていた


DesperadoesFinalの音源を


個別にマイキングされた各セクション毎に聞いたり


ドラムをもっとパワフルにMixしてみたり


スティールバンドの録音のことも


たくさん勉強になった


時には男女のお付き合いがなぜうまくいかないのか?


というテーマで討論になったり


ワイワイ生徒さんたちとも楽しい時間を過ごした


最後にはたくさん貴重な音源も聞かせてもらって


あっという間に時間が過ぎ行くええ夜でした