2017/02/03

Day13【Maracas Bay】

昨日のprelimの興奮も冷めやらぬまま


朝早く目が覚めた


熱いシャワーを浴びて


毎日バンドから支給される普通のパン


通称デスパンを焼いて


メープルシロップとチョコスプレッドを塗る


Choco Mooとの最強の組み合わせ


よく晴れた天気の中ベランダで食べてみたけど


暑くて断念




今日は車が使えないので


地元を走るMaxi Taxiに乗って


ダウンタウンへ行くことに


Maxi Taxiとは


ハイルーフのワイドのハイエースサイズの車が


赤とか黄色に色分けされてて


同じコースをグルグル走る


巡回乗り合いタクシーみたいなもの


バス停みたいなものはあまりなく


道端で手を挙げて拾ってもらって


好きなところで降りられる


車社会トリニダードでの市民の一番の足だ





家から近いショッピングモールまで歩いて行き


マキシスタンド(マキシタクシー乗り場)へ


とりあえずわからないから


1台目のマキシを捕まえて


ダウンタウンへ行きたい旨を伝えると


「ダウンタウンへ行くならここじゃなくてそっち」


とドライバーが指差して教えてくれた


教えられた場所(普通の道沿い)で待っていると


近くで同じくマキシを待つラスタマンが居た


「マキシでダウンタウンに行きたいんだけど?」


「それならこうやって手を挙げなさい」


とダウンタウンへ行くハンドサインを教えてくれた


人差し指を一本立てて


ダウンタウンの方向を指差すサイン


これでマキシが止まってくれた


親切なラスタマンはドライバーに


ダウンタウン行きのマキシか確認してくれた


無事マキシに乗り込みダウンタウンに到着

料金は4TT$(約70円ぐらい)安い!





今日はあきおちゃんと


同じdesperadoesのナナ、Andre


海へ行く約束をしていた




Maracas Bay行きのマキシに乗り込んだ


Andreが差し入れてくれたマンゴーチョウが


甘くて辛くてええ匂いで美味しい


マンゴーチョウとは


塩やこちらのハーブやらスパイスやらが


入った液体にマンゴーを漬けた


一種のお漬物みたいなもの

他にもパイナップルチョウとかいろんな種類がある


小一時間山道ややクネクネ道やら悪路を走り


ついたぜ!


Maracas Bay!!!!




海に入る前にマラカス名物


BAKE&SHARKを食べる


サメ肉のフリッター?唐揚げみたいなやつを


BAKEという揚げパンみたいなやつ挟んだ料理


マラカスには何軒かBAKE&SHARK屋さんがあるけど


BAKE&SHARKを一番始めに売り出した


オリジナルな元祖のお店へ


カウンターで料金を払い食券をもらって


隣のカウンターで食券と交換


レタスやトマトなどの野菜類と


いろんな味のソースを好みで入れてカスタマイズ


貧乏性の性格で


バイキングなども盛りまくってしまう性格ゆえ


とりあえず全部モリモリに挟む


トロピカルなフルーツジュースと共に

いただきます!


美味い!!


淡白な白身の鮫と衣がおいしいソースと


マッチして絶品でございました♪♪





お腹も落ち着いたので海へ


マラカスの海は波が高い


でも海って気持ちいい!


暑くなったら海に入って


疲れたらビーチで休んで



また海に入ってビーチで休んで


ビール飲んで


ダラダラと心地良い時間を過ごす





帰りのマキシはなかなか捕まらない


捕まえても既に定員いっぱいだったり


理由はわからんけど断られたり


5台目のマキシでようやく帰ってこれた


その足でパンヤードへ





今日はprelimの次の日で練習はお休み♪


パンヤードではfinalで着る衣装の採寸


本職のテイラーさんが来て


細かく体のパーツを測っていた

6ベースのMiranda


「よく採寸した後に太ってボタン閉まらない人がいるから気をつけてね」


とアドバイスをくれた


ほんとだ


トリニダディアンフードは美味しいから


ついつい食べ過ぎちゃうので


気をつけないとね



誂えの衣装が楽しみ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。