2017/02/10

Day21【Six Quatro】

昨日の練習がハード過ぎてなかなか寝付けず


朝方ようやく眠りについたので起床はお昼


良いお天気だったので


マンションに併設しているプールで


ダラダラ過ごす事に


幼少の頃から水泳をやっていたせいか


水の中はなんだか落ち着く


最高の癒し



っていうかプールのある生活て!


日本でも有り得へん!


この環境に改めて感謝





プールでは


White Rum

Tonic Water

Angostura Bittersを混ぜた


トリニダードらしいドリンクを飲み

腑抜けのようになってダラダラ過ごす





夜はパンヤードへ


今日はstage sideの演奏があったようで

(バンドの主要メンバーであり、パノラマ以外の演奏の依頼などがあると出演するメンバー)


それが終わって帰ってくるまで


練習が始まらない…


結局メンバーが帰ってきて


楽器を降ろして始まったのは22:30


そんな事ならstage sideの演奏見に行きたかったなぁ


と思うところではあるが


FacebookDesperadoesのページに


今日の演奏の告知が上がったのが夕方18時ごろ


演奏スタート予定が19


誰がその告知見て集まんねん!!


This is Trinidad...





練習が始まったのはいいけど


肝心の新しいアレンジが進まない…




何度か頭から曲を通すと


セクションリーダー達が鉄のカーテンが引かれた


魔の部屋オフィスへ呼び出され


新しいアレンジが始まった




こうなるとメンバーは暇を持て余す


するとここぞとばかりに賄いが出た


今日はフライドチキンバーガー

やはりこちらのフライドチキンは


バーガーだろうがなんだろうが美味い





しばらくすると新しいアレンジを持った


セクションリーダー達が戻ってきた


みんな必死にその周りへ集まり新しいフレーズを拾う


時計は深夜1


次々とメンバーが帰っていく


ラックで居眠りするメンバーも





残ったメンバーで新しいフレーズを何度も練習


お!


もしかすると


エンディングまで繋がったかも!?


明日には謎が解けそうだ





ラックには少しずつ


今年仕様の看板が付き始めた

ちなみに写真の楽器は通称ロケットパン

ずっと6ギターだと聞かされていたけど

居眠りしていたCrixの説明で

6本1セットのクアドロフォニックと最近判明した

6本でクアドロこれいかに?

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。