2017/02/17

Day27【Drunk】

朝起きると家主の浦さんから


手作りの二種類のスコーンのプレゼントが♪


バレンタインデーにどうぞ!


と男女分け隔てなく我々にくださっていた


朝から心が温かくなる


美味しいスコーンをありがとう浦さん




お昼は日本人の女の子たちが


共同生活しているマンションに


お呼ばれしてきました♪




ジャパニーズカレーとお好み焼きを


振る舞ってくれました♪


日本に帰ったら食べたい料理ランキング上位二品


本当に嬉しい!!


そして爆裂に美味い!!


お酒が進む進む!


ジャパニーズとトリニダディアンが混じって


いろいろお話しできてええ時間でした


下手なりに英語を使って


自分の言いたいことを伝えるということが


難しくもあり楽しい


やっぱり英語の勉強もっとしたいなぁって心から思う


この歳になってもやりたいことや


課題があることも幸せに感じます




夜はPhase Pangrooveのスポンサーズデイへ


スポンサーズデイとは


バンドのスポンサーの会社が


バンドのサポーターやお世話になってる人を招いて


感謝祭的なやつを開くもの



phaseのスポンサーは


HADCOという輸入とかの業者なので


とにかく豪華!!




そんな噂は耳に入っていたので


喜び勇んで行ったら招待状がなくて会場には入れず…


phaseⅡのフロントを務める

 

ちーちゃんこと二ノ宮千紘嬢に


泣きつくと


「my friendだから」


の一声で一発


何とか入れてもらう


ホッ=3




輸入物のスパークリングワインやらラムが飲み放題



食べ物も食べ放題!

ハーゲンダッツも食べ放題!


爆音でSOCAが流れてて


phaseの演奏もあって


テンション上がりすぎて


食いまくって呑みまくってしまいました


こんな楽しい会に呼んでくれて


ちーちゃんありがとうー!


満喫太郎です!





そんな桃源郷に後ろ髪引かれながら


Desperadoesのパンヤードへ


昨日のミーティングのおかげか


何だかみんな気合が入っている


ドリルマスターのCurtisの声にも熱が入る





昨年僕に大量の


ブルーラバー(スティールパンのスティック用のゴム)


をくれた


SonnyさんがNew Yorkから帰ってきていて


すぐに僕を見つけて声をかけてくれた


彼はLavantilleにご両親が住んでいて


毎年このカーニバル時期に帰ってくる




挨拶もそこそこに大量のブルーラバーを手渡される


たまたま遊びに来ていた日本人の友達にも


全員分くれた


いつも優しいSonnyさんありがとう♪




昼から晩までしこたま呑んだせいか


頭が痛い


練習が終わって帰宅したら


泥のように寝ていた

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。